<   2004年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

2004年9月30日

あぁぁぁ。今日も面接行けず。

マジで大丈夫かな、私?

面接は他の仕事になるかも知れないけど、それでもよかったら、来てください。と言われた。

弱音を吐きたくなって、親友に電話しようとして止めた。他の友達と世間話をして、飲み会しよう!なんていう話をした。元気になったような気がする。

本当に一人でいるのが恐くて、仕方がない。孤独感なのかな?

メールも何人かにしてみたけど、返事が来ない。淋しい…。でも、みんな忙しいんだから仕方ないよね。
誰かと話していたり、会っているときは比較的「いつもの明るい私」でいられるのだ。

だからと言って、24時間、寄り添ってくれるような人はいないしね。いくら親しくても、例えば、自分が結婚していて旦那さんがいたって24時間付きっ切りっていうのは絶対に不可能だし・・・。

人に依存しないで、自立した私になりたい。

明日は違う会社の面接だ。明日こそ、行く。面接がしどろもどろになったとしても行く。

続き
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-30 20:52 | パンダ日記2004  

2004年9月29日

本日は面接の予定でしたが、あまりに朝起きたときに精神的にやばーい感じだったので、延期してもらいました。「母の具合が悪いので、今日は付き添ってないと・・・。」っと嘘ついてみた(笑)ごめんよ、母。元気でピンピンしてるのに。だって、自分が具合悪いって言っちゃうと、体調管理できない人って印象を持たせちゃうでしょー?(実際、できてないんだが・・・。)

明日は、ハキハキ風を装って面接してきます。

午後になって、気持ちが安定してきたので、病院に行ってきました。先生に、「かえって添乗に行かなくて正解だったと思う。」と言われた。少しだけ、気が軽くなった。今の先生は、前の先生と比べ、話を長めに聞いてくれる気がする。思ってることとか吐き出してきたし、結構、元気っぽくなってきた。

その後、買い物をしちゃったのでした・・・。まだ、職も決まってないのにぃ。

すずめの涙ほどだが貯金もあるし、なんとかなるさー。きっと。(その貯金は海外逃亡資金なんだけど!)

あと、母にメールを送りました。はっきり、自分が鬱だとは言ってないけど、まぁ気持ちは伝わったのではないかと思います。仲直りできることを願ってるところです。
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-29 20:50 | パンダ日記2004  

2005年9月29日

パンダ、風邪を引いてました。正確に言うと、今も引いてますが・・・熱は下がったので楽になってきた。

仕事は休まずに頑張りました。「休めば?」とも言われたのだけど、私は休みがちで自分でイヤだったので頑張った!お金も欲しいしさ。笑

最近は・・・悩める友達がメールを送ってくるようになった。一時期、連絡がなかったけど前の会社の仲間と掲示板で遊んでるので、そのことなどでメールをくれる。少し、友達は変わったような?(いい意味でね。)

あとは何かあったかな??

えーと・・・。汗

ここのところ、一年前の今日の日記を読むのが流行ってるくらい?“そっか。去年はこんなこと考えてたのかぁ。”とびっくりしたりしてます。仕事探しに焦ってたし、落ち込んでたし、色んなことが悪循環だったみたい。すっごい悩んでたらしい。
今も、よく悩んでるけどさ。前に比べるといい状態。我ながら少しは成長した?と自画自賛中です。笑

少しずつ、ちょっとずつでもいいじゃん。何か学べてるなら♪

もう消えちゃいたいくらいに悩んだんだからさ、何か学んだはずなのさっ!!そうじゃなきゃ、やってられないもん。・・・と思って、明日からも頑張ります☆
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-29 20:39 | パンダ日記2005  

2004年9月28日

前日、家に帰りたくなくて友人宅にお泊りさせてもらった私。友達が朝早くから仕事なので、一緒に家を出て帰るつもりでしたが・・・パンダ、飲みすぎのため起きられず(笑)「お留守番してるぅ」と言い張って、彼女の帰りを待っておりました。

その前の日に一時間しか睡眠をとってなかった私は、デパス効果で夕方近くまで眠ってしまいました。(他人の家でありえん!!!)

まぁ、彼女には私も迷惑をかけられたりしてるので、お互い様ってことだな。

「あさっても泊まりにいくぅ」と言ってみたんですけど、「泊まりにきてもいいけど、朝5時には家をでるよ。」と言われたので、やめとくことにしました。

気持ちの面では、やはり一人が恐い。そして、よく泣く・・・。私の涙工場、製造中止してくれないかな?
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-28 20:49 | パンダ日記2004  

2004年9月27日

午前中は元気だった私。友達と買い物(ミニスカート買った!もちろん、年下君とのデート用。)して、ランチしました。

で、会社へ・・・。添乗に行けなかった私は旅行会社のお金、緊急携帯を持っていたので、返しにいきました。お詫びの菓子折りも持って・・・。まず、会社に入るのに緊張。薬を飲んで意を決して入った。上司は「私が無理をさせちゃったのだから・・・。」と逆に謝られた。少し、会社の中にいてポケーっとしてた私。会社の中では、ツアーを添乗員に振り分けたり、振り分けたツアーを添乗員に電話連絡していたり、忙しい感じ。それを見ていたら、気持ちが保てなくなった。「電話をしてきます。」と外にでて、友人に電話。もうその時点で号泣していたように思う。1人でいたくない、家に帰りたくないと訴え、友人2人が会いにきてくれた。嬉しかった。そのうちの1人の友人宅にお泊りさせてもらいました。

会社の中で、他の添乗員が普通に働いてるのに・・・自分は迷惑しかかけられないって思ってしまったのが、泣いてしまった理由だと思う。あと、上司に「あなたは仕事はしっかりしてるし、ミスも少ないけど、仕事をこなすスピードが遅いから・・・。」と言われ、悪い部分だけが強調されて聞こえてしまったのと、社長に「それが病気かどうかわからないけど・・・。」というようなことを言われ、「ただの甘えた社会人失格人間」と言われてしまったような気がしてしまったのも敗因。

私、やばいかも・・・。とにかく、1人でいるのが恐い。

誰でもいいから、助けて!!っていうのが本音。
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-27 20:48 | パンダ日記2004  

2004年9月26日

今日は曇っていたので、海に行くのは取りやめにしました。

気分的には、少し落ち着いていたのですが・・・、母に思い切り嫌味を言われ(っつーか、病気のことも言ってないし、家事すらしないで家でぼーっとしてるから、言われて当然。)軽鬱状態。

でも、今日は求人広告に、いくつかよさそうなのが出ていて、この際だから、頑張って全部応募してみようかと・・・。

今の会社の上司には、会社を辞めずにいて欲しいみたいなことを言われたけど、添乗に出られないから生活が成り立たないし・・・。上司は他の仕事をしながら、鬱を治して、完治したら添乗に戻ってこい、といいたいらしい。

でも、添乗に出たら、きっと再発するんじゃないか?と思う。

そこを乗り越えられるのであれば、添乗員の仕事をしてもいいのだけどね・・・。でも、予定はないが、結婚や出産となったら続けられない仕事だしね。

最終的な目標みたいなものがないから、物事が上手くいかないというか、色んな決断ができないように思う。私は、将来、どんな生活がしたいんだろう??

夢としては、老後は海外のリゾート地とかで暮らしたかったりするんだけど・・・。どれだけ稼げばできるんだ??年とったら、子供と孫の近くで暮らしたいとか思うかもしれないしねぇ?

昨日から、認知療法のワークブックをやり始めました。効果があったら、報告します。
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-26 20:47 | パンダ日記2004  

2004年9月25日

鬱状態になると、自分でも手がつけられないのだが、単純なのか、それとも慣れたのか、少しのきっかけで気持ちをある程度もどせるようになったみたい。

今日は完全に元気とはいかないけれど、普通っぽくしていた。

高校時代の友達が実家に来ているとのことだったので、会いました。楽しく、おしゃべり。いい憩いの時間でした。

昨日、日記に書いた大洗に海を見に行くのは明日にするかもしれません。

ちょっとだけ、一人でのんびりと、ポケーっとしたいのです。

いつか、九州まで車で行く計画は実行したいと思います。(高速も使わずにね!!)
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-25 20:45 | パンダ日記2004  

2004年9月24日

今は、薬を危なくない程度に多めに飲んだため、少し安定しています。

でも、上司と話した時は号泣してしまっていて、日本語が片言だったような?

とりあえず、消えるのはやめます。

前に日記に書いたけど、仕事上、国内でも海外でも戦争の傷跡が残っているようなところに行く機会があり、生きたくても生きられなかった人のことを思うと、命を粗末にしてはいけないと思うのです。もちろん、家族や友人の顔も浮かんできて、もう少し頑張ろうって思うのです。

上司は「まだ、よくなってないのに無理をさせてしまった責任だ。」と言っていました。私は「引き受けた私の責任。」と思っています。

母は相変わらず、口を聞いてくれません。自分が無理して働いているのに、娘の私が働かないのが許せないのでしょう・・・。父の病気のこともあるので、私の鬱のことで、これ以上母に負担をかけるのは酷な気もします。母に「鬱」がどうゆうものなのか理解できるのかも謎です。

続き
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-24 20:41 | パンダ日記2004  

2007年9月23日

カナダ、行けませんでした。どうしても心と体が拒否をしてしまって、動けませんでした。

鬱が回復したら添乗に復活するかどうか、というのは未定でしたが、添乗に戻るのならば、今回はチャンスをもらったも同然でした。そのチャンスを無にしてしてしまったのです。

もう消えてしまいたい気持ちでいっぱいです。親友には色々ありがとう、元気でね。というメールを送りました。

こんなに迷惑ばかりかけて、役に立つことが一つもない私は生きていく価値がないと思います。どうして生きていかなくてはいけないのでしょう??

気持ちは鬱が一番ひどかった時に近くなってるような気がします。

私の母は私が心療内科に行ってることを知らないので、打ち明けようと思ったのですが、目も合わせてくれませんでした。
誰にも関わらず、生きていくか、今すぐにでも消えてしまいたいです。

通院生活2年半。先の見えない感じに疲れ果てました。

もう消えちゃってもいいよね?
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-23 20:40 | パンダ日記2004  

2004年9月22日

いよいよ明日からカナダです。今日は、お客様に電話したり一日ツアーの準備をしてました。

途中までは、どうにか仕事をこなしていたのですが、会社で号泣してしまいました。不安がおさえられなくなりました。あまりにすごい勢いで泣いていたのを見て、上司は他の添乗員を探そうと思ったようです。会社のビルの非常階段でうずくまっていたのですが、一瞬、飛び降りてしまおうか?とも思いました。(思いとどまったので、今、日記を書いてます。)

まだまだ、鬱との戦いは長いんだと思います。

年下君の声を聞いたら、元気が出るかもしれないと思ったのですが、留守電でした。明日からカナダに行きますってメールしたけど、返事が来ません。本当に嫌われてしまったのかもしれません。

なんで生きているのか、また分からなくなりました。

迷惑をかけることしかできず、やっと好きな人ができたのに嫌われて、仕事もろくにこなせず、家にいても役に立つようなことはしてません。

それでも、この仕事を逃げ出したら、本当に私はダメになる。新しい仕事を探すにしても、勇気が出せなくなる。そう思って、上司に「行きます。」と伝えました。

泊まりの支度がまだですが、1時間くらい仮眠しようと思います。

気持ちを落ち着けて、無理しないで、行ってきたいとおもいます。

多分、ツアーの受付が始まれば、にっこり笑って仕事できると思います。
[PR]

by blue-panda1974 | 2004-09-22 20:39 | パンダ日記2004